ユニークな個性派ワーケーションおすすめ5選



こんにちは、IKETEL編集部です。


ここ数年、ワーケーションに取り組まれる地域が増えてきていると思うのですが、そんな中、最近では、特色あるユニークなワーケーションのスタイルも出てきています。

今回はそんな個性派な国内ワーケーション先5選を紹介していきたいと思います!





①日向



まず最初にご紹介するのは、南国の波風流れる宮崎県日向市。


全国有数のサーフスポットをはじめとする魅力的な観光資源とテレワークを掛け合わせた日向市ならではのワーク&ライフスタイルを追求したワーケーションを体験することができます。

サーフィン×ワーケーションは全国的にもかなり珍しいんじゃないでしょうか!


また、専任のコンシェルジュもいらっしゃって、現地でのコーディネートやアテンドをして下さいます!



そんな、日向市でおすすのワーケーションスポットが複合商業施設のSTAIRS OF THE SEAに入っている「Surf Office」。


すぐ隣にはビーチがあって、仕事前、休憩中、仕事終わりに一波乗れるのはサーファーにはたまりませんね!

また、施設にはテラス席もあるので、天気のいい日には、外で南国の風を感じながらお仕事というのも最高です!

Surf Office

https://sub2.persol-wd.co.jp/lp/workcation/hyugacity/






②糸魚川



次にご紹介するのは、日本海側の東西の起点新潟県糸魚川市。


糸魚川市では、日本海シーサイドワーケーション、親子ワーケーション、防災ワーケーションといったプランが用意されていて、どれも糸魚川の地理や歴史を活かしたユニークな内容となっています。

個人でも、家族連れでも、企業でも、それぞれのニーズにあったワーケーションを体験できるというのが嬉しいですね!



また、糸魚川は豊かな自然に囲まれていて、海の幸も山の幸も美味しく、体験できるアクティビティの種類も多くて、東京からも北陸新幹線で2時間ほどで行ける距離なので、とても穴場ですよ!

こちらもコンシェルジュの方がワーケーションのご相談や企画・提案をして下さいます。


糸魚川ワーケーションの情報は↓のポータルサイトに綺麗にまとめられているので、ぜひご覧下さい!


あえて、糸魚川。

https://aete-itoigawa.com/








③ニセコ



世界に誇るリゾート地北海道ニセコ。


ニセコのワーケーションは、大自然に恵まれた環境や徹底したターゲティング、コンドミニアムでの滞在を中心とした独自のワーケーションスタイルをつくり上げているのが特徴的です。


周りにはスキー場や温泉があるので、仕事も頑張って、合間に良質なパウダースノーの雪山で滑って、最後には温泉に入る、そんな最高な働き方ができます!



ニセコと言うと、スキーやスノーボード等、冬のイメージが強いですが、夏も快適な気候と様々なアクティビティがあり、1年を通して楽しめるリゾート地で、中長期での滞在がおすすめです。


↓こちらもポータルサイトが綺麗につくられているので、ぜひご覧下さい!


WORKATION NISEKO|ワーケーションニセコ

http://workationniseko.com/








④高浜



自然と歴史に恵まれたZENのまち福井県高浜町。


高浜町では、ワーケーションを、ワーク=仕事ではなく働き方(WAA:Work from Anywhere and Anytime)、そして、バケーション(休暇)=帰省・湯治・キャンプ等+社会貢献活動(SDGsアクション)として再定義し、ユニリーバ・ジャパンHD社とコラボしたWAA×(Vacation+SDGsアクション)=WAAcationの取り組みを推進していきます。


また、ZEN(禅、然、膳、善、全…)というキーワードを通して、旅するような働き方・暮らし方・生き方の中で、地域や社会にも貢献し、Well-beingを高める、そんなワーケーションを体験することができます!



従来のワーク+バケーションに留まらず、地域内外のステークホルダーを巻き込んで、ワーケーションに来る人も、迎える人も、その周りの人も嬉しいワーケーションの形というのが素晴らしいですね。


↓高浜町ワーケーションの情報は町の公式HPにまとめられています!


高浜町HP

http://www.town.takahama.fukui.jp/page/sougouseisaku/waacation/p006502.html









【番外編】キャンプワーケーション



最後にご紹介するのは、キャンプワーケーション!


コロナ禍に入ってから、在宅勤務になったという方も多いと思いますが、ずっと家に籠ってばかりいると疲れも溜まってくるし、かといって街中のコワーキングスペースを利用するのもちょっとはばかられる、、

そんなときに、外の空気も吸えて3密を回避できるということで、キャンプ上でのワーケーションが今じわじわときています!


元々キャンプ人気の高かった山梨や長野、静岡等々を始め、全国のキャンプ場でワーク環境やネット環境が整えられ始めていて、ワーケーション対応をしているところが少しずつ増えてきています!



隣の人との距離も十分に取れれば、Web会議等も気になりませんし、リフレッシュにもなり、仕事もちゃんと捗れば、言うことなしですね!


↓ワーケーションで利用できるキャンプ場の予約サイトもあるので、キャンプをしながら仕事もしたいという方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか!


ワーケーション特集-キャンプ場検索・予約サイト【なっぷ】

https://www.nap-camp.com/pages/pickup_pages/p_workation.php








以上、ユニークな個性派ワーケーションおすすめ5選でした。

いかがでしたでしょうか。


いつものワーケーションでは物足らないという方は、普段のワーケーションとは一味違ったワーケーションを体験してみませんか?




IKETEL編集部では、ワーケーションに関する情報発信も行っていますので、よかったらSNSでのフォローをよろしくお願いします。





それでは、また!